【採用情報】心理士・児童指導員・言語聴覚士

【子どもの姿勢を良くするプロジェクト】画像AIゲームを発表!プレスリリースを配信しました

【2019.11.10追記】

下記プロジェクトは、現在終了しております。

 

弊社事業部門の「子どもと姿勢研究所」と、画像解析AIの専門企業Acculusとは共同で、ゲーム環境『子どもの姿勢を良くしチャオ!』を開発しました。

子どもの姿勢悪化や体力低下が叫ばれて久しい中、「姿勢を良くしチャオ!」は、「遊びながら姿勢改善を図る」「遊びの中で、体力を向上させる」ことができるゲームアプリとして開発されました。

 

弊社代表取締役で理学療法士の西村猛が「子どもの姿勢や運動発達を促進する体感ゲーム遊びの内容の考察」を担当し、株式会社AcculusのCEOで画像解析エンジニアの笹尾幸良氏がアプリ開発を担当しました。

 

子どもの運動発達の専門家である理学療法士と、画像解析AIを専門とするエンジニアの異色コラボによる取り組みは、報道番組、新聞社など各種メディアからの取材が続くなど、多方面から注目されています。

 

本日、アプリ開発元の株式会社Acculusより、プレスリリースが発信されました。

以下のリンクで、アプリの詳細についてご覧いただけます。