発達支援ゆず求人専用サイトができました!

弊社のオンライン研修は、こんな機材を使って実施しています

スイッチャーでカメラとPC画面を切り替え

弊社では、療育事業所のスタッフ様向け、保育園などの保育士さん向けのオンライン研修を行っています。

上の画像は、その際の配信機材です。

  1.  配信用パソコン(zoom接続用)※写真では右側のMac mini
  2. スライド(Keynote)を表示するパソコン ※写真では真ん中のMacBook Air
  3. スライドを写すモニター※写真では左のモニター
  4. zoomの接続画面を写すモニター※写真では右のモニター
  5. カメラ
  6. マイク
  7. スイッチャー※画面右のモニターの手前にあり黒い箱状のもの

ポイントはスイッチャーです。

黄色の枠のものがスイッチャーです

これは、①カメラで撮った映像②パソコンのスライドを切り替える機材です。「スイッチする」という意味の「スイッチャー」です。

この機材では4つの入力ソース(画面)を切り替えることができますが、オンライン研修では2つくらいしか使いませんので、必要十分です。

ちなみに、研修時は、両パソコンの操作、画面切り替え、講義の進行などを一人でしないといけないので、結構大変です(笑)。

コロナ騒動の前は、原則対面研修ばかりで、オンライン研修を行っても参加者が集まらないという経験がありましたが、変わるものですね。

今ではむしろオンライン研修やオンラインミーティングが一般的となりました。

ここまで変わると、コロナが落ち着いた後もオンライン研修のニーズは残っていきそうですね。

弊社では今後、オンライン研修のより高い質の確保と、効率化(参加者の方がより参加しやすい環境)を図っていきたいと思います。

療育事業所スタッフ様向けオンライン研修

[blogcard url="http://illuminate-kobe.co.jp/consulting/skills-development/"]

保育士さん向けオンライン研修(保育園様が対象)

[blogcard url="https://kodomotoshisei.com/hoiku-support/"]

※弊社事業「子どもと姿勢研究所」のサイトへ飛びます

]]>